ダンスを始めてみたい!!と、感じる瞬間に頭をよぎる恐ろしい言葉

『今からダンスを始めても遅いんじゃないの?』

 

この恐怖の一言が、あなたをダンスから遠ざけてしまうんですね!

なんて恐ろしい言葉…。なんて強烈な言葉…。なんて重い言葉…。

 

スタジオに見学・体験に来て下さった方々も、ほぼこの言葉を口にします。

『この年齢からダンスを始めても大丈夫ですか?』

 

なぜみなさんが、それほどまでに『ダンスを始める年齢』にこだわるのか?

なぜそこまで『年齢がダンスを始める足枷になるのか?』

 

これが解決できれば、ダンスを始めたいけど始められない…。

という方も、大きな一歩を踏み出せるかもしれませんね。

 

AGraddyPhoto2

photo by AGraddyPhoto

 

○ダンス=小学生から始めるもの

まず、一番大きな不安を抱かせるイメージがこれなんです!

『ダンス=小学生から始めるもの』

なぜ、このようなイメージにとらわれてしまうのか?

『テレビ』『イベント』『ネット』などで、

ガンガン踊る小学生の姿をたくさん目にしてしまうんですね。

 

しかも、今の小学生は上手い子が多いんですよね!

そんな姿を見て、さらに『ダンス=小学生から始めるもの』

というイメージが大きくなってしまうんですね。

 

そして、現在のダンススクールの現状も大きな要因です。

行きたいダンススクールを探して、気になるところが見つかって、

いざ見学・体験でスクールに行ってみると…。

 

『遅い時間なのに、小学生がガンガン踊っているー!!』

こんな光景を目の当たりにしてしまい、

さらにダンスを始めることから、一歩遠ざかってしまうんですね。

 

今まで、ガンガン踊る小学生は『テレビ』『ネット』の世界だけ。

のような気がしていたのに、こんな身近にいるなんて…。

 

と、意気消沈して帰路につくわけなんですね。(-_-;)

 

こういう状況を見てくると『ダンス=小学生から始めるもの』

というイメージが確立して、ダンスへの一歩が百倍ぐらい重くなる。

 

それだけならまだしも、

『ダンスを始めることを無かったこと』にしてしまうんですね。

 

ほんとにもったいないことです。

でも、あきらめないでください!!

『全てのダンススクールが同じ状況ではないんです!』

 

たしかに、キッズメインのスクールは多いです。

ですが、すべてがそうではありません!

 

あきらめずに、違うダンススクールへも一度訪問してみて下さい。

訪問するのもちょっと足が重くなるのなら、

気になるスクールのクラスの状況を問い合わせしてみると良いですよ!

 

『このクラスに来ている生徒さんの年齢層を教えて下さい!』

 

と、聞いていただければ教えてくれるはずですよ!

それを確認してから、見学・体験に行くと安心してスタジオに行けますね!

 

 

新たにスクールを探すのもちょっとしんどい…。という方!

あなたがもし、大阪・奈良・兵庫・和歌山にお住まいで、

大阪の鶴橋に通える範囲にお住まいでしたら、

一度、スタジオダンシングシティに来て下さい!

 

おそらくクラスの状況を見た瞬間!

『こんなクラスを探してたんですよ!!』と唸ってくれるはず!

スタジオダンシングシティは、そんなダンススクールですよ!

 

 

他にも、ダンスと年齢に関連する事柄はありますので、

次の記事に書かせて頂きますね!


0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA