ダンススクールには色々な
レッスンがあります。

 

レッスンの数が多いほど
色々なインストラクターが
在籍しているわけですよね。

 

ダンススクールのレッスンを見ると
同じジャンルのレッスンなのに
インストラクターが違う。
という事がよくあります。

 

例:
火曜日:ジャズ ○○先生
水曜日:ジャズ □□先生
という具合に。

 

 

こんな感じだとジャズダンス
を始めたいと思っても
どっちのレッスンがいいのか
わからないですよね。

 

 

 

レッスンを選ぶ際に
考えておいてもらいたいのが

 

『良いレッスン内容とは?』

 

ということです。

 

 

・誰にとって?
もちろん【あなたにとって】

・良いレッスン?
こんな教え方・進め方がいい
といいう希望のようなもの。

 

 

同じジャンルでも
インストラクターによって
【教え方・進め方は違います】

 

そして、何より
【ダンスのスタイルが違う】

 

 

例:
ジャズダンスでも○○先生は
カッコいい感じのスタイル。

□□先生はしっとりとした
大人な雰囲気のスタイル。

 

といった具合です。

 

このことは是非、
覚えておいて下さいね。

 

 

 

では、

 

【あなたはどんな教わり方】が
希望としてありますか?

 

 

・決められたカリキュラムがあり
 それに沿って進んでいく形

 

・レッスンの進み方はその時に
 来ている生徒さんのレベルに
 合わせて進んでいく形

 

・先生が1人1人をしっかり見て
 じっくり進んでいく形

 

・できるできないは関係なく
 トントンと進んでいく形

大体こんな感じでしょう。

 

 

先生にじっくり見られるのが
『嫌だ』と感じる人もいるし

トントンと進むのが『嫌だ』
と感じる人もいます。

人によって習い方の
好き嫌いがあるわけですよね。

 

 

あなたが苦にならない
嫌だと感じない教え方・進め方
は、どういう形なのか?

 

 

これに対しての
【自分自身での回答】
出しておくといいと思います。

 

 

その上で、ダンススクールに
見学・体験に行くと
自分が入りたいクラスを
見つけやすいと思いますよ。

 

 

あともう一つレッスンに関して。

 

見学・体験に行ったときに
【先生の時間の使い方】も
見ておくといいと思います。

 

最初のエクササイズはどれぐらい?
振付けの時間はどれぐらい?
ステップの練習は?
その他の練習は?

といった感じです。

 

・振付けの時間が多い方がいい。
・エクササイズはしっかりやりたい。
等も。

 

 

人によって感じ方は
全く違いますからね。

 

 

あなたにとっての
『良いレッスン』を
明白にした状態で

見学・体験に行きましょうね!

 

 

 

 


0 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA